恋愛心理学

美人じゃないし、可愛いくもない。容姿に自信がなくてもモテモテになれるワケ

更新日:

こんばんは カノンです。

容姿端麗で、華やかな可愛らしい女性は、黙っていても男性の目を引きますよね。
多少性格が悪かろうが、容姿が可愛い女性の周りには、自然と男性の視線が集まります。

「人は外見じゃないとか言いながら、男性は皆、結局外見しか見てないんだから。」なんて思うことありませんか?

では、容姿的に人より劣っていたら、モテるチャンスはないのでしょうか。
性格が良くても、結局モテるのは、容姿が整っている女性ばかりで、容姿が悪かったら何をやってもモテないのでしょうか??

 

答えはNO!です♪♪

 

容姿が良くても悪くても、恋愛のチャンスはいくらでもあるのです。

可愛くなくてもモテるのは・・相手に求めすぎないから

譬えば、街を見渡してみて下さい。

街を歩いている幸せいっぱいのカップルを見てみるとわかるように、恋愛しているのは、容姿の良い男女だけでは決してありませんよね。

むしろ、「え???」って思うくらい容姿が悪くても(ごめん。)
素敵な恋愛をしている人はたくさんいます。

逆に、すっごく美人で可愛いのに、彼氏がいない場合も多々あります。
以前はモテモテだったのに、結婚できずにいたり。

 

また、

休みの日に、お買い物をしている夫婦達を見てみて下さい。
美人でかわいい女性だけが結婚できているわけではなく。

むしろ「え!!!!!!」って思うくらい容姿に恵まれていない人たちの方が、多いかもしれません(←どんだけ失礼なのっ ごめんなさい)
そのくらい、「恋愛や結婚」と「容姿」って関係がないってことなんです。

なぜこのようなことがおこるのでしょうか。

その答えは・・

自己評価にあります。

自己評価が高すぎると恋愛のハードルも高くなる

容姿端麗な人は、小さい頃からチヤホヤされる事に慣れています。
「かわいいね。」「綺麗だね」「好きです。」「付き合って下さい。」こんな言葉を、常日頃から耳にしているために、知らず知らずのうちに、自己評価が上がってくるんですね。

「これだけ私は綺麗なんだから」とか、「こんなにモテるんだから」と言う気持ちが自分の評価をどんどん上げてしまうので、実はその分だけ、相手に求めるものも大きくなっていきます。

すぐに妥協する必要なんてないので、いつの間にか相手を厳選し抜いてしまって、気づいたときには歳をとってしまった・・・なんてことが起こるのです。

容姿があまり良くないほうが恋愛には有利?

あまり容姿に自信がないまま育った人は、自己評価も低かったりします。
すると相手に求めるものも自然と低くなるので、恋愛に対する理想のハードルが下がってくるのです。


自分の良いところを見て好きになってくれた男性に出会ったりすると、自分も、相手の容姿ではない内面を重視することで、自然と恋愛に発展していきます。

お互いに、自己評価が高すぎないために相手にも、高い物を求めずに済むわけですね。

このように、外見が美人でもなく、可愛くもなかったとしても、恋愛のチャンスは平等にあるわけです。
むしろ自己評価が高くない分、美人でかわいい人たちよりも、恋愛のチャンスは大きいと言えるかもしれません。

容姿にとらわれず、自分の良いところに着目してみましょう。
内面を磨き、伸ばしていくことで、自分の大きな魅力を知ることが出来るかもしれません。

自分に自信を持って積極的に、出会いを作っていきましょう。

くれぐれも、相手にだけものすごく高い望みをかけすぎることの無いように^^

まとめ

  • 可愛くなくてもモテるのは相手に求めすぎないから。
  • 自己評価が高すぎると恋愛において相手に求めるハードルも高くなる。
  • 容姿があまり良くないほうが恋愛には有利

いかがでしたか。
自分らしさを持って堂々としている人は、とっても魅力的です。
相手に対して高い望みを持たずに、ありのままの自然体でお互いの良いところを見れるとステキな恋愛に発展していきますよ。
内面の美しさは、表情に現れます。
あなたも是非そんな、表情美人になってステキな恋愛をしてくださいね。

直接占い師に相談したい方はこちら♪


あなたの応援ポチが励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

最後まで読んでくださりありがとうございました。

-恋愛心理学

Copyright© 元・人気電話占い師が教える【電話占い】を上手く利用して幸せになる方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.